内里美香 プロフィール

 
【内里美香<うちざとみか>プロフィール】
1980年、南大東島生まれ。
幼いころより沖縄民謡に親しみ、小学校6年生のときに琉球民謡コンクールで新人賞を受賞、中学2年には優秀賞、高校一年のときには最高賞を受賞する。
高校二年で、ナークニー大会優勝(最年少記録)。
1999年、アルバム「たびだち」を発売。
2001年、ラジオ沖縄「新唄大賞」で大賞を受賞。
2002年、2003年ともに「琉球フェスティバル」(大阪・東京*2003年)に出演。
2003年 BEGINの沖縄限定シングル「オジー自慢のオリオンビール」に参加。
2003年 琉球アンダーグラウンド2ndアルバム「毛遊び」に全面参加。
2003年 シングル「あきらめないで」をリリース。
2004年11月10日セカンドアルバム「風のションカネー」発売
2004年11月 東京・大阪・沖縄(計5ヶ所)にて、ライブツアーを敢行。
2005年2月より「川」が沖縄森永乳業「県産酪農牛乳」CMソングとして流れる
2005年4月より「風のションカネー」が今帰仁酒造「美しき古里」CMソングとして流れる(現在も放映中)。
2005年5月NHK「BSふれあいホール」に出演。溝口肇(チェリスト)、OKI(トンコリ奏者)との共演
2005年9月 中東「第2回世界文化フォーラム」(ヨルダン)・
「ビブロスフェスティバル」(レバノン) 公演に出演
2005年9月21日 CD「よなは徹プレゼンツ ウチナーわらべうた」に参加
2005年10月・11月 「琉球フェスティバル」に出演(大阪・福岡)
2006年3月、世界3大音楽見本市「サウスバイサウスウエスト(SXSW)」に出演。
アメリカ6ヶ所にてライブを行い、好評を博す。
2008年4月 NHK「にっぽんの歌 ふるさとの歌コンサート」に出演。


<内里美香ショートプロフィール>
南大東島出身。幼少の頃より歌と三線に親しみ、
数々の民謡コンクールで賞を獲得。
民謡に打ち込むかたわら、ジャンルを越えた音楽との
コラボレーションにも積極的に参加。
演奏活動は国内のみならず海外にまで及んでいる。
伝統的な島うたからオリジナルまで幅広く歌い、
艶と伸びのある歌声は沖縄民謡界若手随一と定評がある。

■戻る■