伝統的な沖縄民謡の継承と、時代に寄り添った新しい島うたを歌いつづる。
松田一利(まつだかずとし・愛称かーずー)
 

     
松田一利(まつだかずとし)プロフィール

1976年沖縄県北谷町謝苅生まれ。
地元の青年会(エイサー)活動を経て、本格的に唄三線の道へ。2007年にソロCDデビュー。これまでに3枚のソロアルバムを発表。その他レコーディングへの参加やプロデュース、他アーティストへの楽曲提供も多数手掛ける。
歌と三線の演奏スタイルを基調としながら、県内外問わず様々な形態での演奏活動を行う。近年はラジオパーソナリティを務めるなど多方面で活動中。 

島うたの先達との交流の中で、沢山の刺激を受け、積極的に昔唄を継承すると同時に、オリジナル楽曲制作に取り組むなど、自分自身の音楽スタイルを確立している。
(オリジナル曲:命の花、エイサー頭、白雲流りてぃ 他多数)


【ライブ・イベント・メディア出演等】
・’04年〜 「カチャーシー・ア・ゴーゴー」(東京公演)連続レギュラー出演
・’07年10月「コザ名物毛遊びコンサート」出演 (以降数回出演。2013年よりレギュラー)
・’07年11月 師匠である松田弘一との二人歌会を東京南青山MANDALAで行う。
・’07年12月 OTV主催「第2回 新春!島唄の祭典」に出演
・’07年&’08年12月 RBC主催「第46回民謡紅白歌合戦」に出演 (2年連続出演)
・’08年4月 NHK「にっぽんの歌 ふるさとの歌コンサート」に出演
・’08年11月 伊平屋ムーンライトマラソン後夜祭に出演
・’09年6月 NHK「民謡をたずねて」に出演
・’09年10月 ハワイアンスラックキーギタリスト ジョージ・カフモクJrのライブにゲスト出演。
・’10年10月〜 ラジオ沖縄「民謡の花束」レギュラーパーソナリティを務める。
・’11年2月〜 総合結婚式場NBCのCMソングを手がける(CMオリジナル 作曲・歌唱)
・’11年11月 二胡奏者 Weiweiwuu(ウェイウェイ・ウー)のライブにゲスト出演。
・‘12年3月 沖縄国際アジア音楽祭 musix2013 「アジアの中の沖縄島唄」出演
・‘13年5月〜 FMコザ「松田一利の島うたラジオ」レギュラーパーソナリティを務める。
・‘13年9月  あしびなー15周年記念事業「歌の泉〜四人歌会」(松田弘一・徳原清文・松田一利・内里美香)に出演。
・‘13年10月 松田一利ライブツアー2013「ヌチヌハナ」(東京・神奈川・名古屋・大阪・札幌)公演開催。
その他県内外のイベント、テレビ、ラジオに多数出演。

【リリース作品】
★ソロCD★
「ヌチヌハナ」(2013年7月25日発売 3rdソロCD)
「うたみちあるき」(2010年3月2ndソロCD)
「道」(ライブ会場限定シングル)
「ディーグニー」(2007年1stソロCD)

★プロデュース作品★
内里美香「ミカノウタ」(2014年2月5日発売)
「年中カチャーシー」(2011年7月)
喜屋武均「ちゃんぐゎ」(2010年7月)
田場盛信「御月前」(2010年3月)
「年中エイサー」(2008年7月)
島袋辰也「飛〜トゥヌギ〜」(2008年3月)

★レコーディング参加作品★
「誰でも打てる!楽しめる!!本格三板(DVD)」(2007年12月)*歌三線で出演
「エイサーOKINAWA〜北谷謝苅編〜(DVD)」(2007年8月)*歌三線で出演
「島うたコンピレーション 新風mikaji〜飛び鳥ぬ如に〜(CD)」(2007年4月)*オムニバス
「エイサー・DE・スリサーサー(2枚組CD)」(2006年)
「カチャーシー・ア・ゴーゴー(CD)」(2004年)*オムニバス
ほか、多数。

【提供作品】
田場盛信「二十日御月前」(作詞/上原直彦)
島袋辰也「トゥヌギ!トゥヌガ!」(作詞/上原直彦)
内里美香「秋され」「さくら」
ほか。

■戻る■